株式会社ディ・ディ・エス

DDS Engineering Company

Apr 25 2017

ここ20年の技術で・・

作者 trybeer   
2017年04月25日

 先々週まであんなに寒かったのに、先週にはもう汗ばむ陽気。

すごく寒い、やっぱり寒い、の翌日には、もう暑い、相当暑い、
GW明けには耐えられないほど暑い、となるんじゃなかろうか。
いよいよ日本の誇る「春」はなくなりつつある。かも。
 
・・
 
さて、実は私らの世代は、1970~1990年という日本の良い時代を
若くて元気の良いうちに過ごすことが出来た。
Japan as number1! などと世界からおだてられ、21世紀は日本の世紀
とかナントカ言われて浮かれ気味でもあった。
 
製造業的には、当時はまだまだやらないといけないテーマは数多くあり、
特に自動車は、4年に一度のモデルチェンジの度に新技術を盛り込み、
どんどん進化して行ったし、家電も同様に活気があり、
未来は明るく思えたし、出来ないことなどないようにも思えたものだ。
バチあたりも甚だしい。
 
その後、バブルのあたりから明らかにおかしくなって行った。
バブル作った責任者出てこい!である。
特に泡がはじけてからは、製造業はコストダウンしかやらされず、
何だかみなおかしくなってきた。
 
そんな中で、私が物心ついてからの印象的な技術と、
他国にやられて残念というものを挙げてみようと思う。
 
印象的な技術NO.1は、初代プリウスのハイブリッド。その昔自動車屋
の端くれだった私も、論文でハイブリッドのことは知っていたものの、
トヨタは1997年、「21世紀に間に合いました」のキャッチで
製品化したのである。正直驚いた。
実に日本的なきめ細かい技術で、その後20年間のトヨタを、いや日本を
引っ張ってきたと言えるし、世界を変えたとも言える。
 
 
私が思うベストワンは、初代プリウスでありました。
次回は、他国にやられて残念特集であります。
 
Apr Apr 2017 May
SMTWTFS
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

Archive

Last comments

by Loan at 2018-06-26 18:42
by Loans For Bad Credit at 2018-06-25 01:07
by Payday at 2018-06-22 18:46
by Best Payday Loan at 2018-06-21 23:54
by Speedy Cash at 2018-06-20 11:16
by Payday Loans at 2018-06-18 15:31