株式会社ディ・ディ・エス

DDS Engineering Company

Jun 20 2007

歴代最高記録

2007年06月20日

入梅した途端に、えらく良い天気が続いている今日このごろですが、
うちは毎月19日が、電気の検針日であります。
そんなもん、覚えてなくても良いようなもんですが、

結構楽しみなんです(小市民だな、オレ)

復習ですが、うちには8年前の太陽電池3KW。
4年前に深夜電力利用の370リッター・エコキュートと、
IHクッキングヒータにつけて、所謂オール電化住宅にしています。

LPガスボンベは取っ払ってしまい、毎月の光熱費は電気代だけ。

そんで、毎月いくらなの?

1年を平均すると、そうですね・・払うほうが12000円、売電で東京電力から
頂く分が2000円くらいで、都合10000円ですかね。 全部で。

オール電化にして、電気代は1500円ほど上がりましたが、9000円ほど
のガス代がゼロになりましたから、まあ宣伝どおりですか。


で、この季節はエアコンもあまり使わないので、1年でも最も光熱費の安い頃
ではあるのですが、今月の検針でついに、歴代最高(最低?)記録が出ました。


 

     支払う電気料金     ¥6,950−
     東電からもらう売電分 ¥4,788−(179KWH)
     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−
       差し引き      ¥2,162−

電気つけて、毎日風呂入って、エアコンだってつけてて、ひと月二千円あまり。

電気料金が安いってのは、経済的には勿論ですが、地球上に出すCO2も少ない
ってことですから、良いことです。



まあ、防音工事が続いていたので ( まだやってんですけども・・ )
IHクッキングヒータでの料理は少なかったけれど、風呂は毎日変わらず入って
いましたし、工事用のエア・コンプレッサーはいつも回っていました。

梅雨入りが遅れて毎日結構良い天気だったことが勝因ですか。


深夜電力を使ったエコキュート給湯器で、プロパンガスを使ってた頃の給湯費用は
圧倒的に下がるし、
昼間の電気代が高くて気になる人は、太陽光発電でその分を補えば良い。


購入費用は、ローンにしてもいつかは終わるけれど、
電気代、ガス代は、一生続く終わりなきローンみたいなもんです。


特にLPガスを使用されている方は、問答無用で早く導入された方がいいです。
・・松坂なみの直球勝負でした、今日は(笑)





 
Apr 11 2007

松井の存在感とうちのソーラー

2007年04月11日

松坂は相変わらずえらい騒ぎだけど、お〜い、松井はどこ行ったぁ?

何だか目立たないうちに故障者リスト入りしてるらしい。

今までの松井は、目立たなくてもコツコツと仕事してた感じがあったけど、
試合に出ても目立たず、試合にも出ず、じゃあどーすんだ。。

チームバッティングはいいけどもさ、内野のアタマ越すバッティングなら、
イチローもいるし、岩村も結構イケるぞ。

連続出場が途切れたんだから、今度は自分の存在価値を見失わないように、
もっと打っていかないと、あんた・・・

って感じ。


・・・・・・


さて、我家の目立たぬ働き者と言えば私ではなくて、7才9ヶ月の太陽光発電。

今日は、昨年めでたく累計20000kwhを達成して以来登場しなかったうちの
ソーラー、その後。


2006年8月6日に、20,000kwhを達成してから全く存在を忘れて、

はや8ヶ月。

昨秋は日照が少なく、例年より発電量は少なめなのかと思いますが、
今、21737kwhであります。

8ヶ月間ですから、月平均217kwh。 
20000kwh達成までに、85ヶ月かかっていてその平均は、月235kwhなので
この冬場8ヶ月間の数字は92%にあたりちょっと低めかな、という感じですね。


導入後、7年と9ヶ月、何の故障もなく淡々と発電連続出場記録を伸ばし、

今までに21737kwh×@26.46=約¥57万円分 の発電をして、
327g-co2/kwh×21737kwh= 約7.1トン ものCO2を削減した事になります。


CO2=7.1トンって言うと、
ガソリン1リッターで2.31kg-CO2なので、ガソリン約3000リッターを燃やした分。
普通のクルマで、約3万km走る分の削減、ということですか。

音も出さず、煙も出さず、設置していることすら忘れてしまいそうなのに、
黙々と毎日仕事をするうちのソーラー、


松井みたいな存在で、私、監督のトーリは大変感謝しております。
故障者リストに入ったことも、今のところありません。

ちょっと地味ですけども・・


 

               7年9ヶ月連続出場。
     でも松井秀喜は、1993年8月から2006年4月まで12年8ヶ月だったから、
            まだまだ勝てないか。

                
     久し振りに見た(笑)我家の太陽電池。黄砂は降ったが汚れてはいない。

 


 

 
Aug 09 2006

祝20000kwh達成!

2006年08月09日

梅雨が明けた途端に今度は36℃だ、37℃だとなるのはわかってました。

がしかし、お暑うございます。

私が免許を取った頃は、クルマにみんなエアコンがついていたわけではなくて、
団扇とタオル一本持っていれば、まあエアコンなしでも何とか運転できたような。
時には窓を締めきって、エアコンが付いているフリをして涼しい顔をする
”エアコンごっこ”をしたこともあったっけ←何のために(笑)?

先日クルマのディーラに行く用事があって、ショールームの新車を見ていた時に
「このクルマ、これだけ暑くてもエアコン効くの?」とバカなことを聞いてしまい、

今どきどんなに暑くたってエアコンの効かないクルマなんてないんだ、と
時代錯誤にえらく恥ずかしかったことがありましたが、クルマもビルもエアコンを
ガンガンに効かせると、その熱はまた大気を温め、またさらに暑くなってエアコンを
効かせる・・・まさにエアコン・スパイラルとでも申しましょうか、ひどくなる一方です。

あの呑気な”エアコンごっこ”が懐かしい今日この頃でございます。

・・・・・・

さて、えらくもったいぶった私の太陽光発電システム、梅雨明けすぐの8月6日に
ようやく20000kwh達成いたしました。

       うっかり随分過ぎちゃった(笑)

以下、20000kwh達成のご挨拶でございます。

さて、我家の太陽光発電システムも、1999年7月の稼動以来、7年と1ヶ月。
このたび節目の累計20000kwhを達成することが出来ました。

その間、一日たりとも故障で休む事無く、淡々と発電を積み重ねて参りましたが、
20000kwhと申しますと、電化上手契約単価で計算して約54万円。

また一般家庭の平均電力使用量=年間4482kwhというデータを使えば
まさに4年半分の全使用量。
また1kwhあたり327gといわれる太陽光発電のCO2削減効果から計算しますと、
約6.5トンものCO2を削減したことになるわけでございます。

思えば、わが国のエネルギー大綱の目標であります2010年482万kw設置と
いう目標に対しましては誠に小さな私のシステムであり、
20000kwhなどまだまだホンの駆け出しではございますが、チリも積もればヤマ、
千里の道も一歩から、アリとキリギリス(?)の例えもございますように、
人類にとっては大きな一歩であると一人確信しておる次第でございます。

さてこれからも30000kwh、40000kwhと淡々と長い発電の道のりを益々精進
して参る所存でございますが、何分若輩の身でございます、今後とも皆様の
益々のご指導ご鞭撻のほどを何卒よろしくお願い申しあげまして、私の挨拶と
させて頂きます。

本日は誠にありがとうございました。

・・・・・

オヤジの挨拶はこうでなくては。

 
Jul 31 2006

7年20000kwh・・・

2006年07月31日

梅雨となれば各地で考えられないような雨量になってしまうし、
台風が来ればとんでもない勢力に。
”地球がヘン”と意識せざるを得ない今日この頃です。

それで我々の社会にも考えられないような事件が多くて、
人間までおかしくなってきているような気もしますね・・

温暖化で地球が地球が・・と言っていますが実は一番影響を受けるのは
人間そのものだったりして・・怖いハナシ。

・・・・・

さて、私の自宅の太陽光発電7年20000kwh達成を記事にしようと狙っていた
のですが、目論見が少しズレました。
と言うことは、うまいこと達成できなかったんですがね・・(残念)

我家の太陽光発電システムは、1999年7月に設置しました3.0kwシステムです。

                            

設置条件としては、東南1面設置で良いのですが、太陽電池の目の前に電柱が
あり、その影がパネルを横断するのと、夕方近くになると西側の屋根の影がパネル
にかかるので発電量に関しては結構なマイナス要因があります。

年間発電量のシミュレーションでは、一般的には「システム1kwあたり1000kwh」
と言われており、3.0kwなら年間3000kwhが平均と言うことになり、7年では
3000kwh×7年=21000kwhのはずが平均より5%ほど少ない発電量になっています。

偏差値45くらいですかね。

それで、ちょうどこの7月には「丸7年20000kwh」の達成を報告したいと思っていた
のですが、待てども待てども梅雨が明けず、ついに今月中の達成はお流れ・・・

7月31日現在、19937kwh。

                             

6月末時点で19751kwhで、例年なら7月の発電量は270〜310kwhほどなので、
7月達成はほぼ間違いない、と踏んでいたのに・・
このダラダラ梅雨のおかげで、7月はなんと190kwhと低迷してしまいました。

まあ、これだけ晴れなくても例年の65%は発電しているのはエライと思うべき
なんでしょうが。

何のメンテナンスもせず、何の故障もせず、大したもんですねぇ・・
8月には、盛大に20000kwh達成を報告したいと思っておりますが、如何に・・

 
Mar 28 2006

50万円

2006年03月28日

3月27日、私の自宅の太陽光発電システムの累計発電量が19000kwhを
超えました。
電化上手の昼間の電気代に換算して、50万円。

設備を入れたのが1999年7月ですから、6年9ヶ月での達成です。

その間、メンテナンスしたことなし。
大掃除の時に、インバータについたホコリを掃除機で吸った事が2回ほど。

故障は一度もなし。
最近劣化を調査しようと3ヶ月データつけてますけど、
どーも劣化はしてない様子。

何と手間いらずな・・

最近、つくば市が”回らない風車”を市内に何基も設置してデータを出した
某大学を告訴するだなんだと話題になってましたが、

日本の太平洋側で風車がペイするような所はほとんどなし。
平均風速6m/秒くらい吹かないと、ロクに発電しない事くらい

ちょっと調べりゃわかるのに・・

そこへ行くと太陽光発電は地味だけど、仕事は淡々と堅実。

6年9ヶ月で50万円をどー考えるか・・

設置したこと忘れているうちに50万円も稼いだか、お見事。

6年9ヶ月でたった50万円かと考えたら、そりゃ厳しすぎ。(と思う)


光陰矢のごとく、光発電、亀のごとし。

少年老い易く学成り難し。太陽光追い易けれど額成り難し。

春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎは、
少しの明かりで、紫だちたる太陽電池の、細く長く発電したる・・
(意味わからん)

           


 

 
<< 最新号 < 最近へ 1 2 以前へ > 創刊号 >>

結果 1 - 5 of 9
Jan Jan 2004 Feb
SMTWTFS
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Archive

Last comments

by Loan at 2018-06-26 18:42
by Loans For Bad Credit at 2018-06-25 01:07
by Payday at 2018-06-22 18:46
by Best Payday Loan at 2018-06-21 23:54
by Speedy Cash at 2018-06-20 11:16
by Payday Loans at 2018-06-18 15:31