株式会社ディ・ディ・エス

DDS Engineering Company

Jul 11 2011

足りますか電力、足りませんね政治力

2011年07月11日

お暑うございます(汗)


予想以上に早い梅雨明けで、いきなり35℃くらいの猛暑日が続いております。
今年の関東地方はご存知のように電力不足が深刻で、照明の半減、LED化、エアコンの
設定温度を上げる、大規模工場の休日変更(藤沢の大企業某社は木金休み、また茨城の
大企業某社では月火休みなど)の輪番休日などを実施している効果か、


今日などは、最大能力5200万kWのところを4680万kW程度に収まっております。


がしかし、前年比で言えば約95%以上になっていて、う~んこのまま行くと、
やっぱり7月後半、8月は厳しいんじゃなかろうか、と実に不安な状況でもあります。


うちなんか、ヨシズは例年以上に置いてるわ、割と長時間点灯する照明は3部屋分も
LED電球化したわ、エアコンは極力つけないわ、で電気を使わないだけでなくて、
それで浮いた太陽光発電分を例年より多目に世の中に供給しているのですが、



それでも電力足りませんか(笑えない)



すでにクールビスも禁断の半袖シャツにしてしまい、これでも足りねーと言われれば
もうステテコに腹巻で仕事するしかないとこまで来てるんですが、
こうやって見ると昨年までとは違うものが見えてくるんですよね・・


1.室内気温29℃くらいまでなら、扇風機で何とか凌げるもんだ。

2.土日に大企業の工場が稼働日だと道路やいろんなところがすごく空いてる。

3.LED照明やら省エネ型家電などの売れ行き好調で、◯マダ電機大混雑。
景気浮揚に効果あり、まちがいなし。


というわけで、果たしてこの夏を通して電力は足りるのかどうかはわかりませんが、
日本人って、対応力あるんでないの? と相当感心している今日この頃です。


こうやって民間の努力で電気は足りるとしても、
何でこう、全く以て、全然、お話にならないくらい足りないのでしょうかね・・

 

 

政治家の能力のハナシですけど(;_;)/~~~

 

 

 
Jun 18 2011

改名します

2011年06月18日

あの、原発だエネルギー問題だと真面目な論議を(これでも?)している最中に、

どーでもいい話なんですけど、この際ペンネーム変えさせてもらおうかと思いまして。

今は、NSと名乗っておりまして確か時々投稿を下さるT5さんの命名だったのですが、

そのT5さんもご存知の日本語名「トリビー」英語名「Trybeer」に変更をお願いいたしたく

ご通知申し上げます。

 

「トリビー」ってなんじゃ?と言われますが、もちろん「とりあえずビール」でして、

酒飲みオヤジの王道と申しましょうか、英語名もそれらしいでございましょ。

最近ちょっと節制に努めておりまして、尿酸値もリミット8.0を切りましたので大きな顔をして

名乗ることにいたします。改めましてよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 
May 02 2011

福島出張

2011年05月02日

4月28日(考えてみたら連休初日だった)に、当社のメンバーがもう1ヶ月も前から
震災で壊れた福島の某工場の復旧工事で出張しているので、遅ればせながら私も
現場に行ってきました。


東北道の川口JCTからずっと渋滞で、どうやら「ボランティア渋滞」ということ
だったようですが、そういえばワゴン車などに「災害救援」というステッカーを
貼ったクルマが多かったですね、福島まで静かにずっと渋滞しておりました。


高速道路は、いたるところに補修の跡があり、地震の被害が広範囲に甚大だった
ことを想像させます。まだまだ応急的な補修なので乗り心地はあまり良くありません。


距離的には250kmほどなので、いつもなら3時間半ほどで到着するところを、
この日は7時間もかかってしまい、気がつくと食事もトイレにも行かずだった
のですが、不思議なものです、文句を言う気にならない。(痩せたいんだろ:苦笑)


ようやく某ICを降りて現場に入ると、敷地内は道路に結構亀裂や段差があったり
しますが建物自体はパッと見、壊れている気配はなくやはり日本の耐震技術は凄い。


しかし、一旦工場内に入ると(クリーンルームなんです)、所狭しと置かれた装置は、
結構色々なところが曲がっていたり、どうしてこんな所が曲がったんだろう?と
思うようなところがあって、要するに建物自体が大揺れに揺れて、
30cmも離れたもの同志がぶつかって曲がっていたり、床に打ったアンカー
ブラケットがちぎれたりしています。
このクリーンルームの中には、復旧に携わる作業者の方が、たぶん200人は
下らないでしょう。


また、一見綺麗な廊下にもいきなり亀裂と段差が出現していて、毎日のように続く
余震で5階あたりのクリーンルームは立っていられないくらい揺れるとのこと・・
まだまだ厳しい現実がそこにはありました。


原発で作業している方はもちろん命がけ、しかしニュースにもならず、
こうやって日本の産業を支える工場で必死で復旧作業に当たっている人も、
また命がけ・・がんばるぞニッポン。

 
Apr 25 2011

キャンディーズ・・

2011年04月25日

キャンディーズは、我々世代のアイドルだった。

学生時代に友達と卒業ドライブに行きがてら、クルマの中でずっと「微笑がえし」
を聞いていた覚えがあるけれど、当時は三人三様の個性があってキャンディーズの
誰が好みか、でその男の人間性を判断していた。
当時は”なるほど”と思ったが、こんなことで判断してはいけないと後で気づいた。


現代は三人どころか、48人(忠臣蔵かっ)を覚えないといけないので大変そうだ。
3人くらいにして、あとの45人分は英単語でも覚えた方がいいと思うが。

当然ながらそのアイドルも年齢を重ねていて、「あの人は今」的にテレビで歌って
いるのを聴いて「声でなくなったねえ」とか、「デジタルに対応してない」とか、
コメント出来るなら幸せな話で、いきなりの訃報は悲しい。
これを機にいろいろと検査に行く気になる人も多いだろうから、やはりアイドルの
存在は影響力がある。


人間、こうやって同世代アイドルの姿で自分の現在に気づくことも多いが、
アイドルの容姿については日々改良(改造?)が実施されているので、現在の我々とは
ちょっと違うことも覚えておかないとならない。

 

 

 

 

 
Apr 19 2011

節電は節約とは違います

2011年04月19日

震災直後から、いろいろなものが自粛されて来ました。

もちろんあれだけの方が被災された中で不謹慎という意味もあり、浮かれた気分に
なれなかったですからそれで良しとしても、関東圏では今も節電で街の照明が半分くらい
になっており、駅は暗いし、電車も暗い、高速道路も暗ければ、デパートも当然暗くて、
消費行動そのものを自粛しないといけないような雰囲気にも感じてしまいます。



でも、そろそろ節電と節約を分けて考えないといけませんね。

 


電気は足りないんだから節電はしなきゃいかんですが、それは節約ではなくて、
社会を守るために必要なこと。電気代を節約するという理由ではないですから。
節電と節約を一緒クタにして安く安くと言っていると日本経済は縮小するばかりで、
復興も覚束無くなります。

 


経済復興の為にも、おカネも使わないといけない。
使う電力減らすために、LED電球を買う、太陽光発電を買う、省エネ家電に買い換える。
東京ドームは自家発電設備をドーンと導入してもらいたい。
駅のエスカレータは全部センサー式に変えて、お年寄りの方には乗ってもらい、
いい若いもんは階段歩け、階段登って腹が減ったら立ち食いそばを食え、
電気余ってる夜は同僚誘って飲みに出ろ、電気足りなくなったら電車に乗らずに歩いて帰れ~!

 

なんで私が命令口調になるのかわからんですけどww
節電はしてもおカネは使え、とわたしゃ言いたい(と、いつになく強気で飲みに行くか・・)

 

 

 

 
<< 最新号 < 最近へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 以前へ > 創刊号 >>

結果 31 - 35 of 155
Dec Dec 2020 Jan
SMTWTFS
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

Archive

Last comments

by Loan at 2018-06-26 18:42
by Loans For Bad Credit at 2018-06-25 01:07
by Payday at 2018-06-22 18:46
by Best Payday Loan at 2018-06-21 23:54
by Speedy Cash at 2018-06-20 11:16
by Payday Loans at 2018-06-18 15:31