株式会社ディ・ディ・エス

DDS Engineering Company

Apr 04 2011

徐々に戻ってきた日常

2011年04月04日


東日本大震災の義援金、ユニクロ柳井会長の10億円、イチロー選手の1億円、
石川遼くんの今季獲得賞金全額に驚いていましたが、


ソフトバンク社長孫正義氏、個人で100億円寄付。

ひ、ひゃくおくえんっていくらだ?と指折りそうになりましたが、この人、実は私と
同い年(同学年)で、同い年でこうも違うか、と愕然、消沈、尊敬・・
複雑な心境ながら、「人それぞれ、やれることをやれ」と妙な納得の仕方であります。

・・・

さて、孫氏の100億の話と比べるとあまりに小さな話で、投稿を止めようかとも
思いましたが、まあそれも現実ですからね、書きましょう。

大震災以来、被災はせずともやはり気持ち的な落ちこみもあって、休みの日も、
外に出ない日々が続いていましたが、先日の人間ドックの「上半身の筋肉量と比べて、
下半身の筋肉量が足りませんね」というあの女医さんの一言が胸に刺さり、

先週末からまた少し近所を歩いています。
だいたい、近所の自動車工場を一周するコースで距離にして6km。
時間にしてちょうど1時間。測ったように時速6kmで歩いています。

先週くらいまでは、歩いている人は少なくて皆さん閉じこもった感じがありましたが、
今週くらいからは結構外に出ている人も増えてきたように感じますね。

外を1時間も歩いていると今の時期とても目立つのが、「マスクをしている人」
10人中7人くらいはマスクしてるんじゃないでしょうか、女性に限って言えば、
8割は超えているかもしれない。


それと同時に目立つのが、その辺に捨ててある紙マスクのゴミ。
これがまた異様に多いのですよ。皆さん自分の鼻の穴とか肺が汚れるのはイヤで、
その辺がゴミで汚れるのは何にも感じないのかね、と自分はマスクをしないもん
だから言いがかり的な文句を一人ブツブツ言いながら、そんなこと言うもんじゃね、
と反省しながら歩いていると、

向こうの方から、大きなマスクの上から警戒心溢れる目だけ出して、必要以上に歩道
の端に避けてすれ違おうとする女性(だと思う)が来て、なんだかムカついたので、
すれ違いざまに「マスク捨てんなよ」とか、意味もなく「ワッ」と脅かしてやろうか
と思ったのですが、変質者と通報されて逮捕されても困るので、私も大げさに歩道の
反対側から車道に出るくらいまで避けてすれ違うことにしました。

変態視には、これ見よがしで対向するしかありません。

あとは、ガソリン不足で大渋滞だったころには、クルマは何故だかとても安全運転
で静かに走っていたのに、何だかだんだん暴走気味なクルマも戻ってきた感じもあり、

何だ「急発進と急加速はガソリン食うんだよな」って知ってたんじゃん(笑)
ああいうあんちゃんも、少しは低燃費意識して運転してたんかと思うとなんだか

かわいくて笑えた。

・・・

というわけで100億の寄付は無理なので、小分けに千円札の寄付(賽銭か)を
続けるのが関の山のちっちぇえ私の日常が戻ってきました。

 
Mar 30 2011

ひとりごと御免

2011年03月30日

心配だあ原発。

今回の震災では、こういう有事に際して様々な問題が浮き彫りになっておりますが、
ちょっとひとりごとです。無責任男の発言なので聞かなかったことにしてください。


・福島原発は、もう一企業の手に負えるものではないのではないか。
もはや国家レベルの、原子力プロ部隊(そんなもんないか)が仕切るレベルで、
政府が電力会社を怒鳴って何とかなる範囲を超えてると思うが。


今後どこの原発設備も国有化して保守と危機対応も自衛隊レベルの部隊が必要。
本来電力会社にはオペレーションを委託するくらいが関の山じゃないか。


・地震の専門家、原発の専門家は今回何でも「想定外」と逃げ過ぎ。
同時に、100%あり得ないところまで想定したらコストは天文学的に上がって
いくことを、我々も、テレビに出てべき論をぶつ文化人も、知るべき。


・有事のテレビ報道、NHKは必要だが、民放は1局で十分でないのか。


・放射線をめぐる様々な基準値、健康被害がでたら責任取れないと言って厳しい
基準値決めておいて、いざその値を超えると「ただちに健康被害はない」と
いうのは 何だかわけがわからん。

すぐ問題視するべき短期的な基準と、1年間といった長期的な基準値の両方を
示しておかないと、右往左往する。
ただでさえ日常生活で除菌に余念のない市民がパニックになるのは当然だよね。


・震災以後西日本に行ってないが、心情的な節電は行われている様子。
東日本に融通できる電力は周波数変換の問題で100万kWに限られているので、
足りてるなら何でも自粛するこたあない。


・計画停電は、日本経済に相当大きな影響が出る。必ず出る。
自家には全部太陽電池つけて自給自足して、産業用にも電力回して早期復興。

支援を約束して立ち直りにエールをくれている外国も、今はは日本の牙城を
崩す絶好のチャンスと捉えているはず。ボケッとしていられないぞニッポン。


・今回の震災で直接的に被害を受けた人を除いて、一番かわいそうだと思うのが
仁科亜季子さん親子。そうとう気の毒。


・米国でゴルフの遼、勇太、MLBの松井秀、岡島、五十嵐、建山、川上憲、
ズッコケが過ぎるぞ、あんたたち。

・・・

ドサクサに紛れると、ちょっと言いやすいw


 
Mar 24 2011

日本の耐震技術は凄い

2011年03月24日

今日は震災後はじめて東京へクルマで出ました。


しばらく通行止めになっていた首都高速・湾岸線です。
埋立地の東扇島あたりでは、液状化現象なのでしょうか、路面は少し陥没気味で、
センターラインにある照明の基礎が浮き上がったような状態になっており、
走っていると波打ったような感じになっています。


しかし、ニッポンは凄い国です。
ベイブリッジも、鶴見つばさ橋も、羽田空港トンネルも、お台場のフジテレビも、
豊洲あたりのガラス張りのどのビルも、全く損傷が見あたりません。
日本の耐震技術は、大したもんだとあらためて感心。


・・・


そういう高度な技術が安心させるからなのか、感受性に乏しい人たちのか、
東京では計画停電してないからなのか(荒川、足立の方ごめん)、
どうしてもプロ野球開幕したい人たちがいるようですが、


ナイターやって周りの県で停電してちゃ、
「納得する?」と言えば「納得しない」という。こだまでなくて、だれでもね。

 

 

 

 
Mar 22 2011

やはり混乱の計画停電・・

2011年03月22日

実は今は朝の10:30、停電予定時間なのですが停電になりません・・

ちょっと憤っておりますね、私(笑)

今朝のこの地域の予定では、9:20~13:00にかけて3時間の停電だったのです。
昨日夜も、今朝もご丁寧に市役所から「停電を実施します」と放送やメールがあり、
会社は、午前中を休業にして13:00からの始業にすると連絡をしているのですが、

予定時刻を過ぎても電気は来たままです。
停電にならなかったんだからいいじゃないか、と思いたいのですが、
だんだんそう思えなくなって来ましたヽ(`Д´)ノプンプン
停電中止の連絡もないので、いつ突然停電するかもしれず、パソコンの電源入れられません。

私はアタマにきてONしましたけど。

私の会社だけで何十人もがこの計画で動いています。
午前中を休業にするだけでも大変なことなのに、笑っていられない。
これで13時から会社を開けて、16:50から2回目の停電が実施されたりしたら・・
有事だからと我慢したいですが、この計画停電は間違いなく二次災害ですね。

この状態がこの先もかなり続くとなると、精神的にも相当厳しいなあ・・
停電にならないけれど仕事にもならず、計画停電はかなり無計画!?

 

 

 
Mar 20 2011

少し落ち着いた日曜日

2011年03月20日

ありがたいことに、今日も供給電力は需要を上回り、停電は回避されています。
ガソリンスタンドは相変わらず給油待ちの渋滞がありますが、昨日までに比べて
少し渋滞の列が短くなってきています、少しずつ供給が追いついてきたのでしょう。

私のプリウスはまだタンク残量に余裕があるので、今のところ列には並ばずに乗り切
ろうとしていますし、買い物にも行かず(笑)、この際なるべく腹一杯まで食べない
ようにしています(最初からそうしろ)


さて、心配な原発は、現場の東電の関係者や自衛隊や消防庁の方々の決死の努力で、
少しずつ良い方向に向かっているのではないかと感じられます。(まだまだ予断を
許さないのだとは思いますが)
この一週間、苦しい現象ばかりの中で限られた打つ手を順番に打ち、徐々に事態を
打開して行かれた関係者の仕事に敬意を表します。
この間きっと色々な雑音に邪魔をされたでしょうに。もう少しがんばって頂きたい。

・・・・

さて、少し冷静にこれからの停電の可能性を考えてみました。
そもそも現在の東京電力の電力の供給能力は、3300万kWで、この時期の電力
需要3700万kWに対しては、普通なら足りないので計画停電は継続です。
(ちなみに福島原発は、第一第二合わせて900万kWもあったそうです)


ニュースによれば、遊休の火力発電所などを4月末をメドに動かして、4200万kW
程度に回復するそうで、その頃には暖房需要も減るので一旦電力は足りる状況になり
そうです。逆に言えば、この計画停電は実施方法を見直したとしても4月末ころまでは
おそらく継続が必要だということ。


しかし問題は、6月以降の冷房需要です。
今まで夏場の最大電力は、6000万kWを超えるのでこれをどう解決するか・・


まあ、寒いのは気持ちまで寒くなってしまうので何とかしたいですが、
暑いのは汗かいてればいいかと今から覚悟しときます。
・・だけど問題はその前に来週の停電だ(:_;)

 

 

 
<< 最新号 < 最近へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 以前へ > 創刊号 >>

結果 36 - 40 of 155
Dec Dec 2020 Jan
SMTWTFS
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

Archive

Last comments

by Loan at 2018-06-26 18:42
by Loans For Bad Credit at 2018-06-25 01:07
by Payday at 2018-06-22 18:46
by Best Payday Loan at 2018-06-21 23:54
by Speedy Cash at 2018-06-20 11:16
by Payday Loans at 2018-06-18 15:31