株式会社ディ・ディ・エス

DDS Engineering Company

平成22年度住宅用補助金の終了動向

2010年10月08日

平成22年度の住宅用太陽光発電システムの補助金は、当初計画では2010年12月24日(金)までの募集ということで
発表されておりますが、ハイペースの申請提出により予算が残り少なくなっております。

今年度は、本年度予算401.5億円に昨年度繰越の40億円をプラスして441.5億円の予算額であり約15万件の申請を
計画しておりましたが、今年は毎月1.6万件を超えるハイペースで申請がなされており、10月7日実績で既に
86932件となっています。(日々の申請件数はコチラ

このままのペースで行きますと、当初はぴょうの2010年12月24日を待たずに予算を使い切る可能性があります。
来年度の予算につきましては現段階で全く不透明でありますので、設置を検討されていらっしゃる方は、
早めの申請をお考えください。