株式会社ディ・ディ・エス

DDS Engineering Company

環境問題

太陽光発電システム導入促進の必要性


  1. 地球温暖化による地球環境の破壊を未然に防ぐ。
  2. 地球のエネルギー資源がなくなる前にクリーンな自然エネルギーを活用する暮らし方へ。


  • 地球人口の増大
  • 発展途上国の経済向上と今後のエネルギー資源問題
  • 地球資源の枯渇
  • 地球温暖化
  • 砂漠化
  • 集中豪雨や干ばつなどの超異常気象 
  • 水資源と食糧不足
  •  
    資料1.あと何年持つの?地球のエネルギー資源
    Image
    石油39年・石炭216年・天然ガス61年
    *1998年末の確認可採埋蔵量をその年の生産量で割って算出したもの
     
    資料2.エネルギー消費の多い国(単位:石油換算百万トン)
    Image
    なぜ太陽光発電?

  • 個人が家庭において取り組める環境にやさしい自然エネルギーは住宅用太陽光発電です。
  • 地球温暖化要因ガス・二酸化炭素(CO2)の排出改善、節電が最も遅れているのは一般家庭です。
  •  
    資料3.部門別エネルギーの推移
    Image
     
    資料4.家庭内の電力消費量の内訳
    Image
     
    太陽光発電設置者の設置後の意識調査
     
     

  • 環境に貢献しているという誇りが生まれた
  • 節電・省エネの生活習慣が自然に身についた
  • 家族で環境や資源問題について話す機会が増えた
  • ものを大切にすることに心がけるようになった
  • トータル的に生活のありようを考えるようになった

  • Image
     
    わが国の太陽光発電導入目標!!
    1998年実績13.3万kW ~ 2010年目標500万kW
    Image
     
    「使う人が、自分の責任でクリーンなエネルギーを創る暮らし」へ

    ここで宣言してください。
    「わが家からは二酸化炭素を出しません」