株式会社ディ・ディ・エス

DDS Engineering Company

Mar 07 2005

京都議定書・IHクッキングヒーター

2005年03月07日

前回までの太陽光発電、エコキュートで 年間1281kgのCO2削減を果たし、
調子にノッてIHクッキングヒーターへ突入です。

でも、このIHクッキングヒーターは色々調べてもなかなかその削減量が数字で
出てきません。私はついに見つけられず、皆さんの迷惑を顧みず計算を
することにしました。  ああ、イヤにならないで(笑)

これ、いい加減な業者に聞くと「IHはガスを燃やしませんから環境にいいです」
な〜んて言われたりしますが、こんないい加減なコメントを信用してはいけません。

さて、検証です。

今日の分、アタマ痛くなってきた方は最後の行へジャンプしてください。
計算見てもどーちゅことないですから、はい。


方法は、
? 1年間の家庭のガス使用量を調べればガスの発生するCO2量はわかる。
? ガスの量がわかればエネルギー量がわかる。
? コンロの効率を掛ければ調理に必要な熱量がわかる。
? それをIHで賄うには効率で割れば必要電力がわかる。
? 必要電力がわかれば発電所から出るCO2がわかる。

と言う理屈になります。 発電所で出るCO2と、台所で直接出るCO2とどっちが
多いか、と言う話であります。


それでは、
?一般家庭の1年間のガス使用量は、約100㎥ なんだそうです。
 
 ガスのCO2排出係数は、
  2.15kg-CO2/㎥なので、 
  2.15kg-CO2/㎥ × 100㎥ = 215kg-CO2/年

?ガスの熱容量は、46.0MJ/㎥ なので、1年間に使用する熱量は
  46.0MJ/㎥ × 100㎥ = 4600MJ

?高効率ガスコンロは効率50%らしいので、実際に調理に使う熱量は
  4600MJ × 50% = 2300MJ

?それをIHクッキングヒーターで賄うと、IHの効率は90%と言われているので
  2300MJ ÷ 90% = 2556MJ 必要です。

  それを電力に換算すると、 電力=3.6MJ/kwhなので
  2566MJ ÷ 3.6MJ/kwh = 710 kwh 電気を使います。

?電気710kwhを使うと排出されるCO2は、0.38kg-CO2/kwh なので、
  710kwh × 0.38 kg-CO2/kwh = 270kg-CO2

ああ、やっと出ました。
そんなモンどーでもええから結論だけ言え、ごもっとも。


■ 1年間で家庭で調理に使う場合のCO2排出量 ■

   1.高効率ガスコンロ  :  215kg-CO2/年
   2.IHクッキングヒータ :  270kg-CO2/年

なんと、時代の先端IHよりもガスコンロの方が環境負荷が低いなんて、ね。
オドロキです。

まあ、ガスコンロの場合そのCO2は全部台所に排出されるので台所環境負荷は
高そうで、汚れる壁や換気扇の掃除に使う洗剤は結構CO2出そうなわけで、
まじめに計算するといい勝負になるかもしれませんが、これが現実です。

・・・・・
と言う訳で、現在の私のCO2削減量は前回より55kg減って

          1226kgです。

» コメント投稿
お名前
コメント
削除 KEY

Captcha Image Regenerate code when it's unreadable
» コメント(0)
コメントがありません。
 
Mar Mar 2005 Apr
SMTWTFS
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

Archive

Last comments

by Loan at 2018-06-26 18:42
by Loans For Bad Credit at 2018-06-25 01:07
by Payday at 2018-06-22 18:46
by Best Payday Loan at 2018-06-21 23:54
by Speedy Cash at 2018-06-20 11:16
by Payday Loans at 2018-06-18 15:31