温暖化ガス

今年もあと余すところ3日となりましたが、今は久しぶりに冷たい雨が降って
おります。


太陽光日記的には、温暖化の影響かあの異常な夏の暑さが印象的で、

世界の科学者たちも、もうはっきりと「この温暖化は、人為的なモノ」と結論づけて
次代への警鐘を鳴らした年でありました。


そして世界中で、温暖化ガスを削減せねば、と悠長に議論をしていますが、
どうしても経済や政治が絡んでくるだけに、純粋に環境問題の視点だけからの
議論にならないところが、何ともはがゆい感じがしますね。


大人になると「そういうもんだ」と判ってきちゃって、無力感が出てくる所でも
あります。



大体、CO2を山ほど排出しても、CO2は出した所に留まらずに地球規模で平等に
拡散していくので、正直出したモン勝ちなんですな。
誰が出してるのかわかりゃしない。

・・・・


そして、”大国”がばら撒いたCO2は、地球の裏側にまで影響を及ぼして
行くわけで、世界中で「大国さん、何とかしてくださいよ」と言っても


「オレは知らねーよ、そんな対策にいくらかかると思ってんだ、無理」
と突っぱね、


そんでまた、最近急激に排出量を増やしてこんなところでも世界一になった
次世代大国は、


「そんなもん、今までの先進国が山ほど出してきたのが原因なんだから、
ほんの最近出し始めたからって、つべこべ言われる筋合いじゃねー」と


これまた知らん顔して、猛烈な勢いで排出しまくり。



これじゃあ、地球規模で削減なんて無理じゃないの?って感じ。



・・・・


いっそのこと、各国で排出するCO2に色をつける技術でも開発したらどう
ですかね?


あの”大国”からのCO2は青色で、あの”次世代大国”からのCO2は赤色で、
我が日本からのCO2は緑色なんて、いいんじゃないでしょうか。



人口衛星から見て、地球が赤色に染まっていけば、さすがの次世代大国も
知らんとは言えないんじゃないかな。



うん、これは妙案だ! と思ってみたものの、青、赤、緑の三原色混じったら
無色になって結局わからなかったりして・・・


すいません、こんなオチで(苦笑)




 

2 Comments

  1. 元気ですか〜

    さっ、最後のオチが、笑

    なるほど、今の状況を噛み砕いて
    説明頂けたので良く解ります。

    しかし、どうかしなくちゃいけない
    問題ですよね・・・
    草の根レベルではなかなか解決
    できないのでやはり各国が真剣
    にこの問題と向き合う事が重要
    なのでしょうね。う〜〜ん難題です。

  2. NS

    そうなんですよ、難問でしょ。

    マジメに考えていてもなかなか調整がつかない丸出しです。

    CO2を地中に埋めてしまうとか、海水に溶かしてしまうとか、ビールにして飲んでしまうとか、ウルトラC考えなきゃ。

    そろそろ元気さんも、立候補してもらわねばならんですね! 

    よろしく(笑)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *