役所の調査

ただでさえコロナで尋常じゃないのに、ここのところ毎日毎日、雨で気が滅入ります。
滅入るだけでなく九州地方では大災害、心からお見舞い申し上げます。

・・・
さて、
以前にも一度話題にしたことがあったような気がしますが、
会社をやっていると、イヤになるほど来るのが注文ではなくて・・役所の調査。
当社は主たる事業が製造業なのですが、機械の設置工事も行う関係上、
建設業にも登録しているので、報告義務の量がハンパではありません。
 
県から国から、総務省から厚労省から、休むヒマもなく報告しないといけない。
これが何のためかというと、国を治めて行こうとすると、まず国の現状を把握しないといけないから(らしい)
 
国の勢いとして、国民はどんなものを生産して、いくら売り上げて、要するに何をしてるのかを
把握するところから始まる(らしい)
全国津々浦々の会社という会社に、大きな封筒を送りつけて何月何日までに報告せよ、
となるわけです。
今の世の中、紙で報告するのがムダが多いというので、インターネットで回答する方がムダが減ると
またまたその説明書まで余計に同封して以前より紙が増えてる。
 
こうやって、いわゆる監督官庁様は、民の生業を把握しようとするわけです。
それでどうにも腹が立つのは、
「お前は一体、何業を営んでいるのか?」と聞かれるわけですが、
これがまた、分厚い産業分類表などというものを同封してきて、ここから該当するものを選べ、
とくるわけです。
 
ええと、製造業の中の・・・食品違う、畜産違う、缶詰違う、調味料違う、飲料でもない、
酒でもない、繊維でもない、木材だいぶ近い、家具じゃないな、化学でもないぞ、
ゴム製品、その型も作ってるな、ええとええと、金属製品製造業か?ううん違う。。
汎用機械器具製造業か?いや違う、生産用機械器具製造業、これか!
その中の・・・フラットパネルディスプレイ製造装置製造業?これにしとくか。。
 
とにかく、役所の把握している○○業にあてはまるものを探して言え、なんですよ。
知らんがな、あんたらがどういう区分けしてるかなんて。。
こっちが言うから勝手に区分けしてくれ、と言いたい。
それでこの番号を記入するのですが、この分類番号が毎年変わっている(ような気がする)
 
で翌年もまたこの季節になると、ええと食品違う、畜産違う・・・・

つづく

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *